大阪の伊丹空港はウンコだらけ!!

10時発の伊丹空港→羽田行きの飛行機に僕は乗る。
現在9時30分。
飛行機の搭乗時間まで時間はまだたっぷりある。しかし、大きい便意を感じる。
時間があるのでとりあえず飛行機に乗る前に済まそうと、トイレに向かう。
すると、5個ある個室が全て埋まっていた。
ま〜仕方ない。そういうこともあるかと別のトイレを探すことに。
すると僕ののる飛行機の搭乗口の真ん前にトイレがあるではないか。
これはついている!
早速トイレに駆け込むと、、、5つ全ての個室が埋まっているだけではなく、前に待っている人も数人いる。
ここは諦めよう。
次のトイレを探すとすぐに見つかった。人通り少ないトイレなのでここなら大丈夫だろうと入る。
個室は3つと比較的小さなトイレで、そのトイレの利用者が少ないことがわかる。
しかし、トイレは全ての埋まっている。
そんなアホな!
みんなどんだけクソすんねん!!
諦めずに別のトイレを探す。
すると僕の飛行機の搭乗口から最も離れたトイレにを発見。
ここならと入ってみる。
個室は4つでやはり相手いない!
もはや、これまでかと搭乗口のほうに戻るときにさっき入った個室が3つの小さなトイレを再度確認するもやはり満室。
この空港はどうやらウンコする奴が多いらしい。僕も含めて、、、。
現在9時45分。
プラチナ・ダイアモンド・ゴールド会員などの優先搭乗が始まるがまだトイレは開かない!
今からトイレに入りスマートにクソをしたとしてもちょうどギリの時間。
諦めて搭乗口の前で自分が搭乗する順番を待っていると僕の待っているところから搭乗口の真ん前のトイレの車椅子でも入れる大きなトイレが空いた!!
ここはトイレが満室であるときは誰でも使っていいらしくその個室に飛び込んだ。
現在9時50分。
ようやくクソを終える。
そして、今回のトイレ巡りを終えて学んだことはトイレは探すよりも待つ方が早く出来るということだ。
もし、僕が1番始めのトイレでずっと待っていればおそらく9時35分ぐらいにはクソを終えてスッキリした顔で飛行機の搭乗時間を待っていたことだろう。
皆さんも大をするときは探すのではなく待つことをお勧めします。